第3回 ゆりっくす日曜百円寄席
2007年6月10日(日)

3回目の今回は前売りでなんと120枚完売!
・・・ということで、当日券をあてにお客様約20〜30名がいらっしゃったのですが、
開演前に、ユリックスの係りの方とともに受付にて平謝りに謝ってお断りしました。
こんなことは落語をやりはじめて初めてでした。
ところが!
開演してみるとお客様は90名しかお見えにならず、後ろには空席が…。
今日は天気がよかったからでしょうか、前売りでお求めになっていた方々も他へお出かけだったのかも、、、。
とにかく、当日わざわざお見えになっていただいたのに入場をお断りした方々には申しわけなかったと後悔、後悔。
なかなか難しいなあとユリックスのスタッフの方と頭を抱えてしまいました。
それでも寄席の方は相変わらずの笑いの渦。本当にいいお客様でした。
7月は4回目。そろそろ正念場でしょうか。お客様に飽きられないよう頑張って
楽しんでいただけるようにしなければ!(2007.6.10)

 
開場前には20〜30人の行列が・・・


「子ほめ」粗忽家勘タン
(この回から、高座の後ろに額が!もちろん、会長酔書作)

 
「初音の鼓」友泉亭好艶

 
「旅行日記」粗忽家酔書


 
落語が終わって続けて、紙切り  粗忽家酔書(右の御題は「父の日」)


 
「短命」粗忽家直角




ホーム  百円寄席トップ














100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!